ジュースではなくプアール茶を飲む習慣を付けてダイエット効果を高める

毎日の生活の中でプーアール茶を自然に取り入れる事が、プーアル茶ダイエットを成功させる秘訣と言っても過言ではありません。

まず、激しい運動を行った後、水分補給は必須かもしれませんが、コーラーやサイダーのような炭酸飲料はオススメしません。

なぜなら炭酸飲料は、添加物がたくさん入っているので、
体に悪影響を及ぼすからです。

中学生や高校生のような体が出来上がっていない成長期の段階では、
コーラやサイダーのような飲み物は極力控えるようにしましょう。

ジュースではなく日頃からプーアル茶を飲む習慣をつけよう!

では水分補給はなにがいいのかというとプーアル茶がお薦めです。

プーアル茶には体内のデトックス作用と、ストレスを緩和させる作用が入っているので、

体への悪影響を少なくすることが出来ます。

とはいったものの、プーアル茶では満足できないという方もいらっしゃるかと思います。

そこでプーアル茶のバリエーションを変えることをお勧めします。

プーアル茶ダイエットに飽きてしまう人は味を変えてみるのも一つの手!

プーアル茶にも麦茶や烏龍茶、緑茶などいろいろな種類があります。

ですので毎回の運動に応じてプーアル茶の種類を変更してみるのです。

そうすることによって、味がマンネリ化しにくくなり、お茶による水分補給が、スムーズにいくようになります。

まずはプーアル茶で水分補給を行うようにしてみましょう。

ただ糖分の摂取は運動後には必要だという声もあるかもしれません。

しかしお茶には微細ながら糖質が含まれており、

お茶でも十分に水分補給ができますので安心してください。

もちろんサイダーやコーラ、オレンジジュースなどにも糖分が入っていますが、

先ほど説明した、添加物が含まれているといった理由の他に、

過剰なほどまでの当分が含まれているので、あまりオススメできません。

ですので糖分摂取はプーアル茶だけにしましょう。

お茶はカロリー自体がそれほど多くなくダイエットに効果的だとも言われています。

運動でせっかく消費した消費カロリーをカロリーの高いジュースで台無しにさせるのはとてももったないことです。

しかしお茶を使えば、そういうこともありません。

それだけお茶でダイエット後運動後の水分補給にはとても適している飲み物なのです。

適度な運動を行い、お茶を飲むといった正しい水分補給を行いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です