プーアル茶ダイエットで利尿効果も上げることができる!

野菜や果物たっぷりのスムージー、普段摂れない栄養素が抜群に含まれる青汁、これらでダイエットする人は多いでしょう。

しかしスムージーはカロリーが高くなりがちですし、糖分も含まれているので食事量は減らせても浮腫みが気になってしまいます。

青汁も味を飲みやすくしようと牛乳を混ぜてしまえばその分カロリーも上がりますし、元々青臭い・苦い味が苦手という人には不向きです。

そこでお勧めしたいのが、お茶ダイエットです。

お茶と言っても色んなお茶がありますが、絶対にお勧めしたいのがプーアル茶です。何故数あるお茶の種類の中でもプーアル茶がおすすめなのか詳しく解説をしていきます。

プーアル茶ダイエットの魅力って?

味は少し癖がありますが、慣れると割と美味しく飲めます。

カフェインが含まれているお茶と言えば、ほうじ茶やウーロン茶がありますが、市販のお茶で言うなら黒烏龍茶、伊右衛門等にも少量含まれています。

しかしこのプーアル茶はノンカフェインなので、幾ら飲んでもお腹にも胃にも優しい、勿論寝る前に飲んでも大丈夫という訳です。

他にはごぼう茶、なたまめ茶、どくだみ茶等があります。

どれも味が独特ですが、中でもプーアル茶はどちらかと言えば紅茶に似ているので、お茶ダイエットも始めやすいかと思います。

お茶ダイエットの条件はまず最低でも1ヶ月継続する事、そしてホットで飲む事、1日1リットルを目安に飲む事です。

朝起きて1杯、朝食後に1杯、昼食中に1杯、夕食前に1杯、寝る前に1杯、間食代わりに1杯と飲んでいけば、楽に目標達成できると思います。

ホットなのでどれだけ飲んでもお腹を壊す心配、冷えや浮腫みの心配はありません。

それに食事前や間食代わりに飲んでおくと、他のスムージーや青汁ダイエット同様、食事量を減らせますし、ルイボスティーの方がはるかに低カロリーです。

プーアル茶には利尿作用もある為、体内の代謝を上げる効果も!

そしてプーアル茶には利尿作用があります。

出掛ける前や寝る前に飲み過ぎるのは禁物ですが、お通じにも効きますし、浮腫んでいる時も飲んで出す事で浮腫み解消が可能です。

利尿効果があるという事はすなわち、体内の代謝もよくしてくれるという事に他なりません。

私はその結果プーアル茶だけで10キロも痩せる事ができたのです。
ネットでも簡単に手に入るルイボスティーで、今すぐ綺麗にダイエット成功出来ちゃいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です